増田小夜 RSSフィード

2007-07-09経験者優遇 このエントリーを含むブックマーク

お付き合いする相手を選ぶのって、たとえば、自分が中小企業社長で、どんな社員を雇いますか? みたいな話と似ているところがあるような気がします。僕的には。


で、そういうとき、雇う社員は、基本的には経験者じゃないとイヤだと思うんじゃないかと思います。かといって十社以上をクビになってきたような人はもっとイヤですけど。もちろん新卒でも、これまでニートしてた人でも、実際には実力がある人も多いと思うので、うまくそういう人を見つけて囲ってしまえば最強なのですが、経歴のない人の実力を見分けるのは困難なので、そういう人を雇うのはリスキーなのです。経験者の場合にはこれまでの仕事ぶりとか、狭い業界なら個人の評判などでまだ当たり外れがちょっとは予測できます。


もちろん恋愛仕事は別で、恋愛のほうは相手を好きになるかどうかとかそういうのがあって、いろいろ違うはずです。でも、実際に付き合いはじめた場合には、残りの自分の人生のうちある程度の時間を二人で一緒に過ごすことになるわけです。そしてその相手がその一緒に過ごす時間を楽しいものにしてくれるだけの人なのかどうかっていうのはやっぱり重要だし、そういうのって相手が未経験者だとマジでわかんないときがあるわけで、自分のお付き合いスキルとか人を見る目とかに自信がないと「経験者優遇」になっちゃ*1


でもまあ、普通の人はちゃんとがんばればちゃんとお付き合いなんてできるんじゃないかという気もするので、その、「未経験者お断り」な人は、過去に変な相手と付き合ってしまって酷い目にあったか、それか自分にあんまり自信がなくて相手がちゃんとしてくれないとウマくいかない、というような人なのかもしれないなと思います。

で、それだと

童貞の僕からすると、大変胸のあたりチクチクとするお話なのですが、理解できなくはありません。その方たちにとって、恋愛ゲームでありスポーツであるのです。対戦相手は、同じくらいのレベルの相手でないと面白くない。大会開催前に選抜を行うことは当たり前でしょう。そのことには同意します。

http://anond.g.hatena.ne.jp/honehonerock/20070708

とはまったく正反対の解釈になっちゃうんです。

  • 恋愛の相手は、「対戦相手」じゃなくて「ペアを組む相手」で、
  • 「同じくらいのレベルの相手でないと面白くない」ではなくて「自分がヘタレすぎるので一緒に組む相手が相当の腕前じゃないとペアとして機能しない」

みたいな。

決して恋愛を軽く見てるから未経験お断りと言っているわけではなくむしろ逆の場合もあるんじゃないかと思って書きました。



まあ、世の中は多様性に満ちているので「ある」「なし」の2択だったら「ある」に決まってるんですけどね。

*1:こういう理屈っぽいことばっかり言ってると、ムードがないだの本当の恋愛したことないだろだのいろいろ言われるんですが

honehonerockhonehonerock2007/07/10 08:26>「自分がヘタレすぎるので一緒に組む相手が相当の腕前じゃないとペアとして機能しない」

なるほどなあ。

トラックバック - http://anond.g.hatena.ne.jp/naoya2k/20070709